コロナ禍のなかで

新型コロナウィルスの収束が見られない中、

東京太陽は取引先様と社員の健康を第一に、業務に邁進しております。

 

10月に入り、人も家畜も食欲が増すシーズンを迎え、

国内外の皆様との確かな連携と安心で安定した供給をモットーに、

皆様のニーズに応えられるよう、社員一丸となって進んで参ります。

2020年 ご挨拶

今年も東京太陽はお客様の目線に立って前進して参ります。

品物の安定した受け渡しにおいて、物流がより重要となって来ています。

安心安全なものを如何にお客様のニーズに合わせて確保やお届けが出来るか?

私ども東京太陽は、よりご満足いただけるサービスを提供できるよう

更なるチャレンジ精神をもってまい進して参ります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本格的な季節を迎えて…

すっかり秋めいて参りました。飼料業界もいよいよ食欲の秋が

スタートです。今年の北米牧草、特にUS産のチモシーは

近年に無い豊作となっておりますが、各グレードに於いても

優劣が歴然としていることが北米視察でも確認されました。

引き続きすべてのロットの検品確認より、吟味した受渡しに

努めてまいります。

北米がシーズンイン

いよいよ北米がNEWシーズンに入ってまいりました。

当社でも7月後半より米国・カナダの現地視察を計画しております。

 

今年もより正確な産地の状況を把握し、

皆さまにより有意義なご提案が出来たらと考えております。

設立40周年を迎えました

平成より令和へと新たな時代を迎えた中、

当社もこの5月で設立40周年の節目を迎えることが出来ました。

 

各方面の方々より暖かいお祝いのお言葉や贈物も頂き

改めて感謝を申し上げると共に身の引き締まる思いでおります。

各取引銀行様には感謝申し上げます。

 

これからも全社一丸となって新たな時代を歩んで参ります。

今後とも東京太陽をどうぞよろしくお願い致します。